おっとっと

K-POP をゆるゆる と

万年3次元ヲタクがA3!(エースリー) の魅力にハマった話


立て続けの更新です〜!


当ブログではK-POP関連の記事しか書かない算段だったのですが、どうしても書きたかったことがあったのです。

K-POPペンの方にはもちろん、検索からやって来た2次元についてお詳しい方にもぜひ笑い飛ばしながら読んでいただきたいです。



筆者は生まれてこの方、2次元というものに特に興味を抱かずに生きてきました。強いて言うなら小学生の頃NHKで放送されていた「アイ!マイ!まいん!」と「はなかっぱ」を欠かさず見ていた程度です。

2次元に意図的に触れなかったわけでも、親から制限されたわけでも無く、ただただ2次元に興味がわかなかっただけです。


なんせ筆者、幼稚園のときの初恋の人が、スピードワゴン井戸田潤さんという超リアリストですから。


そこからすくすくと育ち、時は過ぎ、小学校ではAKB48と嵐にどハマリ。王道か。

その後親の影響で東方神起とJYJにオチました。そして中学2年〜高校1年辺りは再びジャニーズにお熱。某報道組の緑色の方が好きでした。


ちなみに今大好きなSEVENTEENというK-POPアイドルグループには、中学校卒業の頃に運命の出会いを果たし、今に至ります。



小学生の頃、ちょうど「デュラララ」とかボカロにはまっていた子が隣の席にいたので、ハマりはしなかったものの有名どころのボカロは結構歌えるクチです。

中学生の頃は、「Free!「うた☆プリ」「黒執事」その他色々好きだった子が周りにたくさんいたので、その子達の話を聞いているうちに色々覚えてました。

ただやっぱり、特別目を惹かれることは無かったです。


ここまで具体的にかくと身バレしそうで怖いですが、私の半生はこんな感じでした。



このまま順調にいけば、K-POPで落ち着くだろうなと思っていたんですが、ある日衝撃的な出会いがありました。まさに青天の霹靂。


既にご存知の方もたくさんいらっしゃると思いますが「A3!」(エースリー) というイケメン舞台役者育成アプリゲームです。


f:id:pamiy:20170626210114j:plain


このA3!、今年1月27日に配信されたばかりのアプリゲームなんです。

筆者自身 元から「A3!」という名前は聞いたことがあったのですが、それがアプリゲームだとは知らなくて ましてやイケメン役者育成アプリゲームだなんて考えてもみませんでした。


Google先生にA3!って何よ〜って聞いたら、イケメン役者育成アプリゲームよ〜って言うから すんごくびっくりしました。そっち!?って(笑)

名前があまりにもスタイリッシュだったので、てっきりどっかのアイドルグループか、画像加工アプリの名前とかだと思ってたんです…


そしてA3!のレビューを見ていくと、どうやらめちゃくちゃ好評らしい。新しいもの好きでミーハー気質の私は、こりゃいっぺんやってみるかとまんまとA3!の沼に手をかけたわけです。



2次元の沼というものは生まれて初めて浸かるものだったので、最初は恐る恐る「押すなよ、押すなよ、」って感じでした。

そっからA3沼の奥底まで辿り着くのには、そう時間はかかりませんでした。お決まりの3回目の「押すなよ」を言い切る前に見事A3沼にドボン。こんにちはA3沼。さよなら昨日までの私。


これが今年4月の出来事です。

そして今に至ります。



いや、本当に凄い。2次元って凄い。めっちゃ面白いのな。

さすが2次元とだけあって 生身の人間では考えられないことが容易く出来ちゃってるのが、新鮮過ぎます。


例えば、髪色。

私はK-POPアイドル達の派手髪が大好物です。ところがどっこい、いざ染め上げられた頭を見ると やっぱり頭皮が心配になるわけです。

将来禿げてしまうんではないかと気が気でないのです。

f:id:pamiy:20170626212419j:plain


でも2次元なら!!!

f:id:pamiy:20170626213944j:plain

悩み無用!金でもピンクでも水色でもかかってこい!なんと頭皮の心配をする必要が無いのです。

なんだそんなことかよって思われるかもしれませんが、私からするとすごく大事なことです。推しの派手髪は大好物だけど、推しの頭皮を想うと軽率に染めてとは言えない… 

しかしそんな葛藤をもろともせず派手髪を楽しめる2次元…っょぃ…


そして髪色が自由なら、髪型だってもちろん自由。

f:id:pamiy:20170626214634j:plain


超長髪も、奇抜な姫毛風も、2次元キャラならお手の物。


って…あれちょっと待って、

画像向かって左側の白髪×長髪のお兄さん…

f:id:pamiy:20170626215540j:plain

うわあ〜!!ジョンハンに似てる〜!!(・ ・̥)


…っていう、(笑)

これ言いたかっただけです(笑)

2次元のほうは 雪白東(ゆきしろあずま)さん

3次元のほうはユン・ジョンハンさんです。

ご存知ない方以後お見知りおきを!


ちなみに3次元ジョンハンは、今は短髪になっています。これはこれですごく似合ってます。好き。

f:id:pamiy:20170626220205j:plain



A3沼に嵌ってまず最初に''ん!これは!''ときたのは、何を隠そうこの東さんとジョンハンのリンク具合でした。え〜似てないよと思う方もいらっしゃるでしょうが、初めて踏み入れた2次元に、慣れ親しんだ顔が出てきたあの時は思わず反応してしまいました。

ジョンハンの長髪は2次元みが強いので、他のキャラでも似ているの多いみたいですね。

さすが!



そして驚きはまだまだ続きます。

f:id:pamiy:20170626221009p:plain

そうそう!これな!このちょっとした会話が出来るというオプション!

しかもより良いほうを選択すると乙女にとってメシウマな会話に仕上がるというこの素晴らしさ。


いやはや、K-POPアイドルと1対1で会話するとなれば相当なお金と時間と労力と語学力を必要としますよ?それが、2次元では端末1つで叶えられるという 、、

触れる・触れられる等々はできませんが、私の心は充分癒されます。

ちなみにこの画像にあたる「顔がぶつかるとこだった」を選択すると、ピンク髪が可愛らしい向坂椋(さきさか むく)くんが 顔を赤らめながら色々反応してくれます。本当に可愛いんだこれが。



こんな感じの胸キュンな展開があちらこちらに散らばっているのに、一切風紀が乱れていないところが凄いです。

一応、劇団には春組・夏組・秋組・冬組の4つの組があって、各組5人ずつ(全員男)+支配人(男)がいるんです。その中に監督(女)1人ですよ!?

しかも監督ふくめ全員寮生活です。男21:女1がひとつ屋根の下って、逆ハーもいいとこです…


現実でこんなんあったらどうなるかって!

これも2次元だからこそ保たれる節操ですね。

ひ〜清い〜!



上記の他にも驚きポイントはごろごろ転がってます。例えば、

・無駄毛がない(これ結構大事)

老いることを知らない(誕生日の意味とは)

・目の色がカラフル

・約束を確実に守ってくれる!

・彼氏 彼女をつくらない誠実さ!

・課金は裏切らない

・突然結婚しない

・突然卒業しない



とね。万年3次元ヲタクからすれば驚きのオンパレードなんですよ。


あ、あと一つ!K-POPペンで良かった〜って思うことがありました!それが名前です。A3は全部で40人くらいのキャラが出てくるんですが、すんなり覚えられました。今まで13人とか101人のグループの韓国人の顔と名前覚えるのに苦労してきたので、40人の日本人なら余裕でいけました。ふふ



さて、今までくだらない話ばっかりだったので、ここからはちょっと真剣にA3を語りますよ。


まず絵とデザインが好き。これは個人の感覚でしょうが、私はこの絵とデザイン大好きです。

f:id:pamiy:20170627003328p:plain

ほらほら、もう可愛いが過ぎます。

(背景バグと石が3個しかないのは気にしないでください)



そしてなんといってもストーリーとキャラクターの緻密さと面白さ。

これ語りだしたら多分読者の方がスクロールだるくなるくらい綴れます。


A3!のストーリーを一言でまとめると「潰れかけの劇団を立て直して上を目指す」話なんです。そこで複雑に絡み合ってくる過去のトラウマや、団員同士のいざこざや、劇団に纏わる言い伝えが見どころです。


トーリーを読み進めていくにつれて、絡み合った糸を解きながらそれを織って、一つの布をつくりあげていくような感覚になります。

現時点では第一幕が完結しているのですが、第一幕のエンドロールではボッロボロに泣きました(笑)



やっぱり2次元ってだけあって、劇団員が抱える悩みや葛藤や境遇は結構ぶっ飛んでいるものが多いんです。

でも、抱えている問題の抜本的な部分は ''怖いから''とか''自分には出来ないから''とか、3次元に生きる私たちと何ら変わりないんです。


例えば夏組リーダー 皇 天馬(すめらぎ てんま)(名字すげえかっこいい)は、俳優として世に名を馳せています。が、幼い頃 学芸会で劇を発表したときに、頭が真っ白になって会場が静まり返ったことがありました。そのため舞台に立つことにトラウマがあります。舞台以外では凄腕俳優なのに。

天馬はそのトラウマを克服すべく入団し、舞台上での演劇を頑張るわけです。

天馬曰く ドラマや映画は最高のカットが取れるまでやり直しがきくけど、舞台は一瞬だけだから怖い、と言っていました。

(画像参照↓)

f:id:pamiy:20170626233154p:plain

f:id:pamiy:20170626234428p:plain



とてつもなく壮大なストーリーかと思いきや、なんだこいつも結局は''怖い''のか!と思いましたよ私は!



私が 月曜日がやって来るのが怖いなぁと感じるのと同じく、またバイト先の店長に怒られるのが怖いなぁと身震いするのとも同じく、天馬だって怖いもんは怖いんだなと思いました。私の''怖い''とはレベルが東京ドーム3個分くらい違うけど。(?)



なんというか 人間じゃないけど、天馬も私と同じ人間だなあと。キラキラしすぎてなくて 眩しすぎなくて丁度いいです。

むしろ人間らしい闇抱えててくれたほうがこっちも安心して見れる。容姿端麗成績優秀運動神経抜群みたいにあまりにも都合よすぎると、初恋がスピードワゴン井戸田のリアリスト脳には負担がデカすぎる。



ともかく、浮世離れしすぎたおとぎ話と、現実を直視するドキュメンタリーの間をゆくA3が、とてつもなく好きだ。まぁどちらかっていうとおとぎ話ですが(笑)


3次元ヲタクのリアリストには、あまり夢を見すぎたストーリーには胸焼けがしてしまいますから。糖分100%じゃね。糖尿病なるよ(なんねえよ)

だから私はA3。        Xperiaじゃないよ



…本当に、A3には私の新たなドアを叩いていただいた有難い存在です。


A3と出会うまでは、生身の人間にしか好意を寄せてきませんでした。生身の人間(推し)に払ったお金は食糧となり、その食糧が推しの血肉となる。このきっもち悪い思考回路でずっと生きてましたし、生身の人間以外に趣味でお金を使うなんて考えられませんでした。

…でも今ならわかります…

あのSSRを手に入れるまでは…

推しを開花させるまでは…

諦めません…咲くまでは…

そう考えているうちに手がりんごのカードへと伸びていくんですよね…

石……石…



ともかく!A3を既知の方とは、あれがいいよねこれがいいよねって語り合いたいですし、A3を今回初めて知った方には、とりあえずいっぺんインストールしてみてほしいです。

A3とてもお利口さんで、ギガあまり食いません。筆者Wi-Fi接続し忘れて速度制限しょっちゅう食らうんですが、速度制限中に出先でA3しても全然プレイできます。偉い。


運営はたまに頭のネジが飛びますが、基本的によくやってくれてる素晴らしい運営さんです。これはみんなやる価値あります。



あ!言っときますが私はA3の回し者ではございませんよ!(笑)


A3に感化されすぎではと自分でも自分を疑いますが、それくらいにはA3が素晴らし過ぎるのです。過大評価ではありません。これまで3次元としか向き合ってこなかったヲタクからするとこれはガチです。まじで2次元ってかA3面白い。


そういえば、最近になってA3の影響で声優さんや絵師さん、そしてpixivという存在にも気がつけました。pixivって凄いんですね。あれめっちゃ面白い。

あとは最近''右''と''左''という言葉を覚えました。まじで2次元の世界って無限の可能性を秘めているんですね。



さてさて お喋りはここまででセーブしておいて…  

ただ今A3イベント真っ最中なんです。「主人はミステリにご執心」っていう。こんな体験記書いてる場合じゃない!走ってこなきゃ!

てことで行ってきます!



ちなみに筆者は臣くんと結婚したい、紬と椋と三角と密推しです!

それではおやすみなさい!